バストアップに影響を与える食べ物や飲み物

バストアップに影響を与える食べ物や飲み物について

 

バストアップ,影響,食べ物,飲み物,育乳,栄養素

 

貧乳にコンプレックスがある女性の中には、マッサージや運動などの様々な方法で育乳に取り組まれていると思います。ただし、おっぱいを大きくする為には、胸に必要な栄養素を補給することが必要になります。そこで、バストアップに影響を与える食べ物や飲み物について紹介してみます。

 

バストケアに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください^^

バストアップには大豆食品がおすすめ

 

バストアップ,影響,食べ物,飲み物,育乳,栄養素

 

なぜ大豆が良いの?

大豆に含まれるイソフラボンは植物性エストロゲンの1種で、女性ホルモンである「エストロゲン」に似た働きをする女性ホルモン様作用があります。それにより、大豆イソフラボンは女性の美しさや若々しさを手助けし、バストアップ効果にも期待することができます。

 

また、女性ホルモンのエストロゲンは加齢と共に分泌量が減少してしまうので、大豆イソフラボンの摂取は効果的とされています。

 

納豆がおすすめ

大豆イソフラボンを含む食品の中でも、バストアップに効果的なのは納豆とされています。なぜ、大豆製品の中でも納豆がおすすめなのかと言うと「発酵食品」であるからです。大豆は発酵させる事で、発酵前よりも栄養価が高くなります。

 

そして、大豆を加熱後に発酵させて作られる納豆は、その過程で酵素や乳酸菌が生れます。そのため、納豆には、たんぱく質を分解する酵素が豊富に含まれており、効果的に消化吸収が促されます。また、乳酸菌には、免疫力を高めたり腸内環境を整える効果が期待出来ます。

 

納豆の酵素とは?

納豆を作る工程で生れる酵素は「ナットウキナーゼ」と呼ばれており、ネバネバの部分に含まれています。ナットウキナーゼには、血栓を溶かして血液をサラサラにする作用が期待できます。そして、血液の流れが良くなると、バストに必要な栄養素が行き届くようになり、バストアップにも効果的とされています。

バストアップにはタンパク質も必要

 

バストアップ,影響,食べ物,飲み物,育乳,栄養素

 

女性がバストアップするためには、タンパク質の摂取も効果的とされています。

 

女性ホルモンを作る

女性の胸は、脂肪が9割と乳腺が1割で構成されていて、乳腺が発達することでつられた様に脂肪も増えてバストが成長してくれます。また、乳腺を発達させてバストアップさせるには、女性ホルモンの1種であるエストロゲンが欠かせません。

 

たんぱく質には、細胞を作る働きがあり、女性ホルモンを分泌する卵巣にも影響を与えます。そして、その女性ホルモンはタンパク質から作られるので、必要不可欠な栄養素と言えます。

 

胸の筋肉を作る

人間の胸は、大胸筋と小胸筋という筋肉で支えられており、これらの筋肉の元を作るのにもたんぱく質が必要です。たんぱく質が不足すると、大胸筋や小胸筋が衰えてしまい、バストが垂れ下がる恐れがあります。

 

たんぱく質の摂取には鶏肉がオススメ

バストアップするためにたんぱく質の摂取する場合は、鶏肉がオススメです。鶏肉には、バストアップ以外にも、美容効果や健康維持の効果にも期待することが出来ます。

 

鶏もも肉には、たんぱく質の他にもコラーゲンがバランス良く含まれています。また、脂肪燃焼を促進する効果が期待出来るビタミンBや人間に必要なミネラルの1種である鉄分も多く含まれています。ただし、カロリーが高いので食べ過ぎに注意する必要があります。

 

そして、胸肉はラーゲンや脂肪分が少なく、たんぱく質は豊富に含まれています。さらに、胸肉は低カロリーなので、バストアップだけを考えると胸肉の方がおすすめです。

バストアップに効果的な栄養素と含まれている食べ物

 

バストアップ,影響,食べ物,飲み物,育乳,栄養素

 

下記がバストアップに効果的な栄養素と含まれている食べ物になります。

 

ボロン

ボロン(ホウ素)とは、女性ホルモンであるエストロゲンを活発にされる成分です。また、ボロンは豊胸サプリメントに良く配合される成分としても知られています。そんなボロンは、下記の食品に含まれています。

 

  • きゃべつ
  • りんご
  • ブドウ
  • レーズン
  • 昆布
  • ワカメ
  • アーモンド
  • ナッツ

 

ビタミンE

ビタミンEは、抗酸化作用により、若返りのビタミンとしても知られている成分です。ビタミンEは、女性ホルモンの分泌の中枢器官の卵巣や脳下垂体を刺激し、ホルモンの分泌を正常にコントロールする働きがあります。

 

そして、ビタミンEが足りなくなると活性酸をが増えてしまい、お肌の老化の原因にもなってしまいます。そんなビタミンEは、下記の食品に含まれています。

 

  • 南瓜(かぼちゃ)
  • アボカド
  • オリーブオイル
  • 落花生
  • モロヘイヤ
  • 赤ピーマン
  • 自然薯(じねんじょ)
  • 大根の葉
  • バジル
  • パセリ
  • アンコウの肝
  • 筋子
  • イクラ
  • 鮎(あゆ)

 

良質な油

女性ホルモンは、タンパク質とコレステロールを材料としています。そして、食事で摂取した良質な油は、体内でコレステロールに変化して女性ホルモンになるのです。そんな良質な油は、下記の食品に含まれています。

 

  • エゴマ油
  • アマニ油
  • シソ油
  • オリーブオイル
  • アーモンド
  • 胡桃(くるみ)
  • 鰯(いわし)
  • 鯵(あじ)
  • 鯖(さば)
  • 鰹(かつお)
  • 鮪(まぐろ)
  • 鮭(さけ)

 

コラーゲン

コラーゲンは、バストのハリや弾力を向上させてくれるので、バストアップに必要な成分です。そんなコラーゲンは、下記の食品に含まれています。

 

  • ゼリー
  • 軟骨
  • 鱶鰭(フカヒレ)
  • サバ
  • サンマ
  • ブリ
  • スッポン
  • 豚足
  • ナマコ
  • 鮑(あわび)
  • 鶏皮
  • ゼラチン
  • 牛すじ
  • 鰻(うなぎ)

 

ビタミンA

ビタミンAも、バストのハリや弾力を向上させてくれます。そんなビタミンAは、下記の食品に含まれています。

 

  • 海苔(のり)
  • モロヘイヤ
  • バジル
  • 人参(にんじん)
  • トマト
  • ほうれん草
  • 卵黄
  • バター

バストアップに効果的な飲み物

 

バストアップ,影響,食べ物,飲み物,育乳,栄養素

 

バストアップに効果的な食べ物は多くの種類がありますが、食べ物だけで摂取するのは中々難しいことだと思います。そこで、バストアップに効果的な飲み物についても紹介してみます。

 

豆乳

豆乳は、最初に紹介した大豆を原料とした飲み物なので、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。起きてすぐはカラダに吸収されやすいので、豆乳は朝一に飲むのがオススメです。また、豆乳鍋などの料理にもアレンジするなど、飽きない工夫をすることもできます。

 

きな粉牛乳

きな粉も大豆から作られる食品なので、大豆イソフラボンが豊富です。きな粉牛乳は、豆乳や苦手な方や腹持ちが良いので空腹時にオススメです。

 

ザクロジュース

ザクロジュースの素であるザクロには、植物エストロゲンが豊富に含まれています。また、美容成分もたっぷり配合されています。ザクロは、フルーツとしてそのまま食べても良いですが、お風呂上りなどの体温が上がった時にジュースで飲むのがオススメです。

 

体温が高いと血行が良くなるので、効果的な成分が胸にも届きやすくなります。

 

りんごジュース

りんごにもボロンが豊富に含まれているので、女性ホルモンを活発にしてくれます。りんごは、少ない量でもすぐにお腹が一杯になってしまうので、ジュースとして摂取するのがオススメです。

 

ただし、市販のりんごジュースは加熱処理されている可能性があり、熱に弱いボロンが含まれていないこともあるので注意しましょう。

 

マテ茶

マテ茶には、豊富な食物繊維と栄養が含まれており、飲むサラダと呼ばれています。マテ茶に含まれる亜鉛には、ホルモンバランスを整えたりタンパク質の合成をサポートする働きがあります。そのため、たんぱく質と一緒に摂取することで、バストアップの相乗効果が期待できます。

 

ルイボスティー

ルイボスティーには、ビタミンやミネラルがバランス良く配合されており、バストアップのサポートに効果的です。また、血流を改善して体温を上昇される効果も期待できるので、胸に栄養を届けやすくしてくれます。

バストアップに効果的ではない食べ物や飲み物

 

バストアップ,影響,食べ物,飲み物,育乳,栄養素

 

バストアップに良い影響を与える食品や飲み物を紹介してきましたが、次はバストアップに効果的ではない食べ物や飲み物を紹介してみます。ただし、栄養価が高い食材もあるので、あくまでも「バストアップに効果的ではない」ということに注意してください。

 

アブラナ科の野菜

アブラナ科の野菜には「インドール」という成分が含まれています。インドールは、女性ホルモンの分泌を抑える働きをするので、バストアップの妨げをしてしまいます。そんなアブラナ科の野菜とは、下記のものがあります。

 

  • わさび
  • 白菜
  • 大根
  • ケール
  • カリフラワー
  • ブロッコリー

 

コーヒー

コーヒーには、身体を冷やす効果があるので、バストアップ成分や女性ホルモンが胸に届きにくくなってしまいます。なので、多くても1日3杯までに抑えるように気を付けましょう。

LUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントプレミアムのご購入はこちらトップページへツルツルの小さな胸がコンプレックスの方、大きな胸に憧れる方は、トップページでLUNA(ルーナ)ハーバルサプリメントプレミアムの詳細をチェックしてみてください。